Movable Type テンプレートで空行削除などができるcompress modifier プラグインを公開します

Movable Type のテンプレートを編集している際に、正規表現をつかって空行や改行を削除したHTMLを出力するようにすることがあるかと思います。
これらの正規表現をまとめてグローバルモディファイアとして使用することが出来る、compress modifier プラグイン を公開します。

bit-part/compress-modifier · GitHub
https://github.com/bit-part/compress-modifier

使い方

compress="1"

compress="1" のモディファイアを指定すると、空行が削除されます。

例えばテンプレートが下記のように書かれている場合

<mt:Unless compress="1">
<ul>

  <li>foo1</li>

  <li>foo2</li>

  <li>foo3</li>

</ul>
</mt:Unless>

以下のようにファイルが生成されます。

<ul>
  <li>foo1</li>
  <li>foo2</li>
  <li>foo3</li>
</ul>

グローバルモディファイアなので、適当なMTタグに指定するとよいでしょう。

compress="2"

compress="2" を指定すると、空行と空白が削除されます。

例えばテンプレートが下記のように書かれている場合

<mt:Unless compress="2">
<ul>

  <li>foo1</li>

  <li>foo2</li>

  <li>foo3</li>

</ul>
</mt:Unless>

以下のようにファイルが生成されます。

<ul>
<li>foo1</li>
<li>foo2</li>
<li>foo3</li>
</ul>

compress="3"

compress="3" を指定すると、空行、空白文字、改行が削除されます。

例えばテンプレートが下記のように書かれている場合

<mt:Unless compress="3">
<ul>

  <li>foo1</li>

  <li>foo2</li>

  <li>foo3</li>

</ul>
</mt:Unless>

以下のようにファイルが生成されます。

<ul><li>foo1</li><li>foo2</li><li>foo3</li></ul>

Comments

comments powered by Disqus