bit part

現在のCMSMovable Type
CMSを変更

2015年の記事一覧

DATE 2019-02-08 06:07

サイトに埋め込むパーツを「MTAppjQuery 2 +コンテンツデータ」で管理して「コンテンツデータグループ」を作ってみよう

Movable Type 7 から導入された コンテンツタイプ と MTAppjQuery 2 を利用して、データはコンテンツデータで管理し、そのデータを出力するためのコンテンツタイプを作ってコンテンツタイプのブロックを作ってみようと思います。具体例として、Amazon アソシエイトを利用した「オススメ書籍」のブロックを作ってみたいと思います。
DATE 2019-02-04 08:53

Craft 3 の Redactor の Link ボタンはエントリーにリンクできて便利

Craft 3 のリッチテキストフィールドである Redactor のリンクボタン。普通の URL にリンクを貼れるのはもちろんですが、Craft 内のエントリーにもリンクを貼ることが出来ます。
DATE 2019-02-04 04:11

.htaccess で特定の cookie がある場合と特定のサイトからのアクセスである場合以外は拒否する

.htaccess で特定の cookie がある場合、かつ特定のサイトからのアクセスである場合以外は拒否する方法を紹介します。
DATE 2019-02-01 07:10

Craft 3 の Redactor に table ボタンを追加する方法

Craft CMS のプラグインの中で POST リクエストだけパラメータの値を受け取るようにする方法をご紹介します。
DATE 2019-02-01 04:08

MTML Autocomplete for IntelliJ IDEA の Movable Type 7 対応版を公開

長らくお待たせしました。IntelliJ IDEA で Movable Type のテンプレートタグの入力を保管してくれる Live template に Movable Type 7 で導入されたコンテンツタイプ関係のタグを追加したものを公開します。
DATE 2019-01-31 04:42

Movable Type 7 r.4502 または r.4503 にアップデートすると表示が崩れる場合の対処方法

MTAppjQuery v2 をご利用のお客様から Movable Type 7 を `r.4208` から `r.4502` または `r.4503` にアップデートして表示がおかしくなった場合の対処方法のご案内です。
DATE 2019-01-30 08:11

MTAppjQuery が提供する mtappVars の中身を確認する

MTAppjQuery で提供される `mtappVars` という JavaScript のグローバル変数の値を確認方法をご紹介します。
DATE 2019-01-25 03:00

Craft CMS のプラグインの中で POST リクエストだけ受け取るようにする

Craft CMS のプラグインの中で POST リクエストだけパラメータの値を受け取るようにする方法をご紹介します。
DATE 2019-01-24 02:46

Chrome 拡張の 1Password と 1Password X の違い

Chrome 拡張機能の 1Password で Dropbox で同期している Vault が使えなくて困っていたのが解決したのでその内容をシェアします。
DATE 2019-01-24 00:45

PHP で表示する画像をランダムに切り替える

PHP で表示する画像をランダムに切り替える小ネタです。

Categories

Movable Type

Note

Yearly Archive

PAGETOP