bit part

現在のCMSMovable Type
CMSを変更

MTCafe Tokyo 2013 SpringでのDEMO7〜12の動画を公開します

DATE 2013.05.07

MTCafe Tokyo 2013 SpringでのDEMO7〜12の動画を公開します

CATEGORY
イベント

MTCafe Tokyo 2013 SpringでのDEMO7〜12を動画にしてアップしました。

DEMO7

$.MTAppSortableBatchEdit()でブログ­記事・ウェブページ一括編集画面をソート可能にして、日付を自動­変更します。

DEMO8

$.MTApp1clickRebuild()を使ってテンプレ­ートの管理画面でワンクリックで再構築できるようにします。

DEMO9

  • $(foo).MTAppRemoveVal()で指定したinput:textに­iPhoneの検索ボックスのようなクリアボタンを付けます。
  • $(foo).MTAppDateAssist()で今日、明日、明後日をワンクリ­ックで入力できるようにします。元号にも対応しています。
  • $(foo).MTAppSuggest()でテキストフィールドにタグ欄のような­サジェスト機能を追加します。
  • $(foo).MTAppDynamicSelect()でテキストフィールドを動­的に追加可能なドロップダウンリストにします。

DEMO10

  • $(foo).MTAppFieldSplit()でテキストフィールドを複数に分­割します。
  • $(foo).MTAppNbspGUI()で「1項目ごとに改行してください」を­GUIで実現します。
  • $.MTAppTabs()でブログ記事編集画面のフィールドをタブで表示します。

DEMO11

$.MTAppFancyListing()でインデックステンプレートで作成した一­覧画面を読み込み、選択した値をフィールドに反映させます。

DEMO12

  • $.MTAppSetLabel()でラベルをカスタマイズします。
  • $.MTAppGetLabel()で$.MTAppSetLabel()の設定用­の配列を書き出します。

関連記事

Uploaded demo movies between no.7 to no.12 on MTCafe Tokyo 2013 Spring.

DEMO7

$.MTAppSortableBatchEdit() is a funtion that change entries and pages on list of entries/pages into sortable, and change automatically date of entries/pages.

DEMO8

$.MTApp1clickRebuild() is a function that be able to rebuild on template edit view.

DEMO9

  • $(foo).MTAppRemoveVal() is a function that adding a clear button on search box which is specify "input:text".
  • $(foo).MTAppDateAssist() is a function help inputing date "today", "tomorrow" and "the day after tomorrow". You can also input the name of a Japanese era.
  • $(foo).MTAppSuggest() is a function that suggestion like tag field on textarea.

DEMO10

  • $(foo).MTAppFieldSplit() is a function that split textarea in two a multiple field.
  • $(foo).MTAppNbspGUI() is a function that help begining on a new line by GUI.
  • $.MTAppTabs() is a function that gether fields into tab on edit entry view.

DEMO11

$.MTAppFancyListing() changes a field to listing template made by index template.

DEMO12

  • $.MTAppSetLabel() is a function that customize labels of input fields.
  • $.MTAppGetLabel() creates array for $.MTAppSetLabel().

Related Entries

Categories

お知らせ

イベント

製品

Yearly Archive

「イベント」カテゴリに属するその他の記事

PAGETOP